ゆるゆるエンジニアの技術メモ

神奈川在住のITエンジニアの忘備録です。主にプログラミング(Perl, Java など)やネットワーク技術について、学んだことを自分の中で整理するために書いています。書いたことが誰かのご参考になれば幸いです。

VBSから外部コマンドを呼び出す

VBS内から外部コマンドを呼び出す方法としては、Runメソッドを使う方法とExecメソッドを使う方法がある。それぞれの説明は以下の通り。

Run メソッド

Exec メソッド

 

どちらを使うべきかについては、以下のページが分かりやすい。

https://blogs.technet.microsoft.com/jpilmblg/2009/06/11/vbscript-123/

 上記によると、Runメソッドは、Windows アプリケーションを実行する際に表示状態を操作できるというメリットがあり、Execメソッドは、外部コマンドの実行結果の情報をより詳しく取得できるというメリットがあるようだ。

あと、Execメソッドは非同期関数なので、抜けて来たからといって外部コマンドが終了しているとは限らない。外部コマンドの終了を待つ必要がある場合は、上記のURLにあるように 、戻り値のオブジェクトの Status の値を確認する。