ITエンジニアの技術メモ

神奈川在住のITエンジニアの備忘録です。主にプログラミング(Perl, Java など)やネットワーク技術について、仕事などを通じて学んだことを自分の中で整理するためにゆるゆると書いています。誰かのご参考になれば幸いです。

Zabbixについて

OSSの運用管理ソフトZabbixについて調べる機会があったので、ここにメモしておく。

 

  • ラトビアのZabbix社が開発している。
  • サーバ側のフロントエンドはPHPで、バックエンドはC言語で書かれている。
  • DBはpostgresやMySQLなどからいろいろ選べる。
  • 機能毎にプロセスが別れており、拡張しやすい疎結合な作りになっている。
  • 運用管理の自由度が高く、いろいろ作りこめる。外部ツールとの連携もしやすい。
  • 監視対象にZabbixエージェントが入っていれば、CPU使用率やメモリ使用率などの細かい情報が取得できる。
  • Zabbixエージェントが入っていなくても、SNMP、ICMP、IPMI、SSHtelnetで監視できる。
  • 監視の際は、監視テンプレートを適用する。
  • 監視テンプレートは数多くあり、最適な監視テンプレートを選ぶにはノウハウが必要。
  • 大規模構成にも対応できる。分散監視も可能。

 

自由度が高いことを逆に捉えると、ユーザ側でいろいろ設定や作り込みをしないと満足な運用がしにくい、ということになるだろう。中身を知ってしっかり作り込みたいユーザ向けと思われる。