ゆるゆるエンジニアの技術メモ

神奈川在住のITエンジニアの忘備録です。主にプログラミング(Perl, Java など)やネットワーク技術について、学んだことを自分の中で整理するために書いています。書いたことが誰かのご参考になれば幸いです。

キー操作だけで素早くアプリを起動する。

今日はWindows上での操作の小ネタについて書く。具体的には「ファイル名を指定して実行」を利用して、キー操作だけで素早くアプリを起動する方法について書く。

 

まず、以下の設定を行う。(例として sakura エディタを起動する時のものを挙げる。)

  1. アプリのショートカットを配置するためのフォルダを作成する。ここでは、例えば C:\shortcut を作成したとする。
  2. 1. で作成したフォルダのパスを、「システムの詳細設定」の「環境変数」の「path」に追加する。ユーザ環境変数の方に追加しても、システム環境変数の方に追加してもOK。
  3. C:\shortcut にsakuraエディタ(sakura.exe)のショートカットを作成し配置する。この時、例えば、ショートカット名を「sk」などにして配置する。

 

ここまで設定すると、sakuraエディタは、「Windowsキー+R」で「ファイル名を指定して実行」を立ち上げ、「sk」と入力してOKするだけで起動するようになる。

 

他のアプリについても、同様に C:\shortcut にアプリのショートカットを配置すれば、「Windowsキー+R」⇒「xx (ショートカット名)」するだけで起動することができる。

マウスを使わずに素早くアプリが起動できて便利なので、私はよく使うアプリについてはこの設定を行っている。